KASAHARA HONEY/笠原養蜂場

ハチミツ日記

トップ / ハチミツ日記 / スズメバチ被害

スズメバチ被害

今日から9月になり、ミツバチさん達も来年の準備を始めています。

ミツバチさんと同じように越冬するために、この時期活発になってくるのが皆さんもよくご存じのスズメバチになります。このスズメバチは、肉食でミツバチを食べにやってきます。島でよくみかけるスズメバチの種類は、キイロスズメバチとオオスズメバチの2種類です。

この2種類で、キイロスズメバチも危険ですが、それよりはるかに危険なのがオオスズメバチになります。このオオスズメバチは、ミツバチをものすごい勢いで襲ってきます。10匹いたら1時間から早かったら30分で一箱を全滅させられます。

DSC_0624.JPG

今日はちょうど蜂場に行ったときに襲われていました。あと10分遅かったらミツバチもいなくなっているところでした。これからは11月ぐらいまで毎日、15ヶ所の蜂場の見回りにいきスズメバチを捕まえていきます。

Sep 01,2014


ページの先頭へ